重度知的障害、自閉症のta-sanと二人で貧乏脱出

重度知的、自閉症、強度行動障害児と生活しているシングルファーザーです!私達に、助けなど無いと知り、恥を掻いても、みっともない生活でも、希望にかじりつき生きる親子のブログ

頑張ってます

コロナ情勢から、心身共にキツくって
ブログを書く事が出来なくなっていました
精神が、かなり辛かったです!
だけど、まちねえさんに教えて貰った
Twitterって奴で、気持ちを書いたり
相変わらずの、ナンパネタ、貧乏ネタ、下ネタで、ストレス発散をしたりして、人と関わり、自分を保っていました。はてなブロガーの方も沢山居て、皆さん絡んでくれて、楽しかったです、有り難う御座います!
かなりキツかったですが、自分を動かしてくれていたのは、確かにこの方達がいたからです!

ta-sanはと言うと、コロナのおかげで、家にいる事が多くなり、13時間以上の睡眠を必要とする睡眠状態が保たれたり、新しい環境で有る、高校生活も週 2登校という、緩い生活から始まったので、少ないパニックで済み、また、数も、さらに激減していきました。今までのABA 的な関わりで、暴力、他害の消去には、かなりの成果を感じる成長でしたが、取り分け、暴言に対しては、成果が見られず、悩みの種でしたが、以前ブログにも書きましたが、今までやっていた、暴言に対し無視をするという、消去法はやめて、キチンと叱る、タイムアウトを試み、深く関わった結果、パニック暴言、癇癪暴言のパターンも、かなりの数が減り、起きてしまっても、自分で切り替えるということが、確立していきました
また、ここに来て、登校拒否、行き渋りも無くなり、自分から学校へ向かってくれています。
そして、13時間以上という睡眠も、起きたら褒め作った目標を達成する事に、また褒めると言う療育を5年間通した結果、おそらくは、脳の成長と共に、朝起きると言う事に喜びを感じる様で、この頃は、学校に一番に登校をすると言う日が出て来ています。今までには見られない
著しい成長を見せてくれています。

そして、この私にも、この頃大きな変化が有りました。
今までの私と言えば、自分の人生は、大まかに言えば、もう終わっていると、ずっと思っていました。とりわけ、やらなくてはならぬのは、ta-sanを施設に入れる事、後は、これを見守り死んで行く運命ぐらいに考えていました。
仕事は、介護の中大変ですが、徐々に上向いてはおり、終わりの人生の中で、もう一度、元の感じに戻れるかもって思っていますが!

もう一つ、私が心の底で、本当はしてみたい事
女性と付き合うという事!
しかし、ブログでも以前書きましたが、女性と付き合うと言う事は、何が有っても無いと思っていて、もしも現れても、私には付き合う資格が無く、断るべきだって強く思っていました。
事実、地元では、2度誘われましたが、
キッパリと理由を述べ、断りました!
本当に、そう思っているのです!
しかし、話が少し戻りますが、コロナで、少し辛さを感じながら続けていたTwitterで、シングルマザーの方と知り合いました。今度、この辺の事は、本人に聞いて書ければ、書きたいと思いますが?今までは、付き合いを断り、資格が無いのだから、決して受けてはダメだって思っていたのに、なぜか、この女性がとても気になりました。そして、話を重ね、お付き合いがスタートしています。

なにが、言いたいかというと!

前置きに、1300文字使って

この、私にも彼女が出来たよって

自慢をしたかったんです!笑笑笑

物凄い、素敵な女性です!

しかしながら、この女性のおかげで
私事の困難なんかも、心の支えになってくれ
乗り越えられそうです。
好きな人が居るって、凄いなって思いました。

今度、私は、入院して手術をするんですが
これには、入院中、ta-sanをどうするかという大きな困難があって、萎えていましたが、やはり、好きな人が居るってすごい事で、彼女に、この事を打ち明けただけで、勇気も出て、手術も、ta-sanの事も、絶対に成功させるって、強い気持ちが出ています。

まあ、なにを言おうとも

ただの、自慢ですが!

それでは、また

有り難うございました。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児ランキング