重度知的障害、自閉症のta-sanと二人で

重度知的障害、自閉症、強度行動障害の息子と生活しているシングルファーザーのブログです

中学生三年夏休み

目次

  • 前書き
  • 夏休みが終わって



◎前書き





こんにちは


逆境を乗り越え生き抜いているpapaと


環境変化を乗り切り尚も耐え忍ぶta-san




我慢が自慢の2人合わせて




ta-sanpapaです





皆様、夏休みは如何でしたか!




行動障害自閉症育児の夏休み始まりは

ワクワクドキドキ通り越して

ソワソワハラハラ!イ‼︎‼︎‼︎‼︎ヤ‼︎‼︎‼︎‼︎

でしたね!




そんな夏休みも、まもなく

終わりますので


日記を書いて置こうと思いました!




偏見がある様な言い方がありますが

申し訳ありません





◎夏休みが終わって




中学二年生の夏休みは、酷いものでした!

大きな体で、大暴れ、破壊行為の嵐

不安と恐怖に押し潰されたta-san

他害に明け暮れ

やっとの思い出乗り越えた

引き篭もり夏休みでした

とても怖かったよね!ta-san





そして中学三年生夏休み

papaも中学二年生夏休みの

トラウマがあるからハラハラして

始まった中学三年夏休み

始まりはフラッシュバックなどに悩まされ

精神不安定から下痢になり

暴言は出たけど!

物投げ、破壊行為、他害、自害無く

嘔吐をしてまで

自分で癇癪を、コントロール

ガリガリになっても不安に耐え

これを、成長と言っていいのか分かりませんが


papaは、ta-sanが誇らしかったです!




夏休み中に、一度あったショートステイ

やはり、長期休みという環境変化から

不安が増大し、車から降りれず

papaと2時間、車の中に篭り

駐車場で話し合ったね



2時間後、ta-sanは暴れるでも無く

自ら、スクッと立ち上がり

お泊りグッズを背負い

振り向きもせず

papaの脇を通り抜け

ショートステイのインターホンを

小枝の様な細い指先で、力強く押し

玄関の中に消えて行きましたね



papaはそんなta-sanがやはり誇らしくて

嬉しくて、嬉しくて

車の中で1人涙しましたよ

ta-sanは環境変化の恐怖から慄く自分に

勝ったんだよ

凄いぞ、ta-san




中学三年夏休み

色々と福祉と計画していたけど

出掛けたのは、近くの公園の散歩と

近くの小さなスーパーマーケット

だけ



それでも、この上なく幸せな

夏休みでした



これからも、コツコツと

乗り越えようね!







夏休み宿題頑張りました





「ギョロ、ギョロ」と言い怖がっていた
おばけオムライス
でも全部食べた!





papaは皆様のブログを読むのも
とても楽しく良い夏休みでした

いつもありがとうございます


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児ランキング